IKEAの買い物にはポリシーがあります

IKEAの公式サイトは、情報がいっぱいです。

なかでも家具は、組み立て方式なので製品の組み立て説明書や組立方法がオンラインで見られるのは非常に助かります。IKEAの無料アプリをダウンロードすれば、近くにある店舗の情報をより早く簡単にチェックできます。IKEAの店舗は、4つのピックアップが必要です。イエローバッグとショッピングリストとえんぴつとメジャーが入り口のほか、ショールームにも置いてあります。

イエローバッグは、欲しいものがあったらこの袋に入れて持ち運びます。ショッピングリストは、お買い物ガイドと一体になっており便利です。えんぴつは、ショッピングリストにメモするのに使います。メジャーは、商品のサイズを見るのに使います。IKEAに来る前に欲しいものを入れる部屋のサイズを確認しておいてください。気にいった家具がぴったり入るかどうか、サイズ的に釣り合っているかを見るのに事前準備をしっかりとしてください。

それが買い物をするにあたっての必須事項です。サイズは大丈夫と確認してから購入するのが賢い買い方です。清算が終わると、原則車で持ち帰るか配送サービスを利用するかです。荷物を持ち帰ると、家具は自分で組み立てることになります。その際に組立方法や組み立て説明書を利用すれば簡単に組立ができます。製品に自信がある自ら組み立てるというのがポリシーとしてあります。このこだわりこそが商品コンセプトをIKEAはずっと守り続けています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *