世界最大の家具メーカーIKEAの魅力とは

IKEAとはスウェーデンの家具メーカーでヨーロッパ、アジア、北米など世界中に広く展開しています。

IKEAのコンセプトは豊富な品揃えの製品を多くの人に届け、よりよい生活を送るためのサポートをすることです。毎年世界各地の家々を回り人々の持っている要望を調査し、その実現のために工夫を重ねています。IKEAの商品は「デモクラティックデザイン」という形、機能、品質、サステナビリティ(環境に配慮した持続可能性)、低価格を組み合わせたものが優れたデザインであるという考えに基づいて作られています。

魅力のひとつである安さは、購入者が自分で家具を組み立てることによりコストダウンしているというのはよく知られていることですが、これはIKEAと顧客が力を合わせることにより節約ができるという考え方に基づいています。また、輸送の段階でも梱包を簡易にし輸送時の無駄な隙間を減らすなど、コストダウンや環境保護への様々な工夫がなされています。

店内は倉庫のような雰囲気で多種多様な製品を見ているだけでも楽しむことができますが、それだけでなくフードコート、託児施設など施設も非常に充実しています。フードマーケットでは、りんごジャムを付けて食べるミートボールという日本では珍しいスウェーデン料理なども楽しめます。日本でも2006年の第一号店オープン以来急速に名前が浸透し人気を集めているIKEAですが、2017年に通販サービスを開始するなど、より多くの人に届けるというコンセプトが実現されています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *