家具メーカ「IKEA」について

「IKEA」とは、北欧スウェーデン発祥の世界最大の家具メーカーです。

ヨーロッパや北米、アジア、オセアニアなど世界各地に出店しており、世界的に浸透している世界最大家電量販店と言えます。IKEAという名前は、創業者である「イングヴァル・ファウンデーション氏」のイニシャルと、創業者が育った農場の名前である「Elmtaryd」と育った村の名前である「Agunnaryd」の頭文字を取って、つけたものです。

日本において店舗を展開しているのは「イケア・ジャパン」です。2002年7月に設立されて以降、現在は千葉県の船橋、神奈川県横浜の港北、埼玉の新三郷、東京の立川、兵庫県の神戸、大阪府の鶴浜、福岡県の新宮、宮城県の仙台、愛知県の長久手、熊本県など全国で10店舗展開されています。IKEAの店舗は、どの店舗もおおよそ3万~4万平方メートルほどの巨大な空間に家具を中心としたその他雑貨などの商品が並んでおり、年間約100億円の売上があるとされています。

常に約1万点ほどの商品が並べられており、そのうち約2500点ほどの商品が毎年見直しされて新商品と入れ替わっています。IKEAの商品は、大手家具メーカの中でも最もお手頃価格で魅力的な商品が多数揃っていることから、大変人気を博しています。

特徴として挙げられるのは、ほとんどの家具製品が自分で家具を組み立てることです。接続部のパーツもすべて揃っているので組み立ては簡単です。又、北欧らしいおしゃれなデザインが多いので、多くの人を魅了します。巨大な施設なので、飽きることなく楽しみながら商品を選ぶことができることも人気の秘訣と言えます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *