IKEAの通販代行業者の特徴と選び方

IKEAは、ヨーロッパのお洒落な家具が安く購入できる家具チェーン店として有名であり、遠方に住んでいる方などは通販で購入したいと考える人も多いでしょう。

しかしIKEAの場合は、公式には通販が行われていないという事情があります。でも、さまざまな業者が「代行サービス」という形で通販を行っているため、IKEAの通販では店舗に直接行けない人でも実際には商品を購入することが可能となっています。

代行サービスでは、注文された商品を、消費者に代わって店舗で購入し、発送まで行うというサービスを提供しており、その業者も複数存在します。また公式のサービスではないため、信用できるのかどうか不安に思う方もいるかもしれませんが、代行サービス自体は違法ではありませんし、当然、商品も本物を扱っているため、その点に関しては心配ないと言えます。

代行業者を選ぶポイントとしては、まず「商品価格を比較する」ということが挙げられます。代行業者のサイトなどで提示されている商品の価格は、代行することで利益を得ているため、店頭価格より高めになっています。ですので、できるだけ店頭価格に近い価格の業者を選ぶことが一つのポイントになるでしょう。

次に挙げられるポイントは、「送料を比較する」ということです。送料といっても以外と高くつく場合もあるため、「10000円以上の購入で送料無料」など、一定金額以上の購入をすると送料が無料になるサービスを行っている業者を選べば、商品以外の費用を節約できるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です