イケアは家具だけでなく色々なサービスがある

イケアは北欧の洗練されたデザインの家具を販売している家具量販店で全世界に店舗をオープンさせています。

日本では組み立て式の家具に馴染みがなかったために1度進出したものの撤退をしているのです。

しかしもう1度進出を果たし2006年に船橋市に1号店をオープンさせました。

それからは横浜市や神戸市、大阪市と続々と出店していったのです。デザイン性が高い家具が揃っていることと、購入した人が部品を運搬して組み立てることによって家具の人件費を安く抑えて販売することが理由となり時代背景が変わった日本においても人気が出てDIYの文化も根付くことになりました。イケアは大型の郊外型店舗で、店舗の中にはカフェやレストランが併設されていて、サーモンやミートボールなどといったスウェーデン料理を味わうことが可能です。

お買い得なソフトクリームやホットドッグを提供しているビストロやスウェーデンから直輸入されてきた食材を買うことができるスウェーデンフードマーケットもあって家具を購入する他にも楽しめることがあるのも人気がある理由の1つとなっています。

年会費や入会金が無料となっているイケアファミリーメンバーに加入すると色々な特典が受けられるのです。

メンバーだけがお買い得になる商品があったり、平日にカフェやレストランでドリンクバーがメンバーだけではなく同伴者も半額となるサービスを受けることができたりします。

また入会したときに誕生日がある月に500円分のクーポンが進呈されたりする特典もあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です