イケアの効率的な楽しみ方

イケアはスウェーデンが発祥のおしゃれな家具ショップです。

ここには、普段使うような消耗品も揃っていて、それらも使うのが楽しくなるようなおしゃれなものが多いことで知られています。

頻繁にイケアに行けるような立地に住んでいる人は、備品を買い足しに近所のスーパーへ行く感覚で頻繁に利用しています。

例えば、香り付きや無香料のキャンドル、いろんなデザイン・カラーの紙ナプキンなどを補充目的に来店します。イケアでは定期的に新商品が出たり、旧アイテムでもリニューアルが行われたりなど消費者の目を飽きさせません。イケアではオリジナルのファブリックも取り扱っていて様々な柄・デザインがあるのも魅力的です。

これらを使って、クッションのカバーやベッドカバーなどを作ることもできます。色や柄を統一させることでより一層、部屋にまとまりが出てきますし、ただ既製品を購入するよりもオリジナリティが溢れてきます。

多くの場合、郊外の広い土地に店舗があるので車で行くことが多いのが現状です。そして、大きな家具などを購入した時も持って帰ることが前提なので車は必須になります。オプションで自宅まで発送してもらえるサービスもありますが有料です。

レジを通ると、多くの場合ビストロがあって、ホットドッグやソフトクリームなどの軽食をいただくことができます。価格はかなりリーズナブルで味も美味しいです。隣にあるマーケットホールにてホットドッグの材料を買うこともできて自宅でも楽しめます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です